人生に計画や目標は必要ですか?

人生計画

人生の目標は「魂を磨くこと」だと思うようになった塾長の金森です。

自分で言うのもなんですが、もしかしたら変態なのかもしれません 笑

あっ!何か特定の宗教を学んでいるわけではありませんよ。

ちなみにボクの実家は、真宗大谷派東本願寺という宗派です。

「南無阿弥陀仏と唱えれば、厳しい修行なんてしなくても幸せになれる」みたいな緩い感じの仏教のようです。

間違ってたらごめんなさい!

だから、ボクも人生に目標があるのやら、無いのやら状態です。

でも長期投資を始める時に目標金額と投資計画は必須です。

お金を増やしたかったらちゃんと計画立ててくださいね。

これは、かつて投資で大失敗をしたボクが学んだ教訓です。

ということで、今回もゲストをお招きして対談をさせて頂きました。

本日ゲスト

名城写真

マーケティングアドバイザー 名城真彦さん

名城さんは、ブログ・ホームページ制作、フェイスブック広告などWEBマーケティング全般のサポー トやアドバイスをお仕事にしていらっしゃいます。
ちなみに、このお金の学習塾のホームページは名城さんに作って頂きました。
お金の学習塾を開校する時、右も左もよくわからないボクがここまでやってこれたのは名城さんのおかげです。

名城さんのブログはこちら

インタビュアー

金森写真

お金の学習塾 塾長 金森勇司

ボクは目標無し人間です

金森写真
金森

名城さん、今日よろしくお願いします。

名城写真
名城

よろしくお願いします。

金森写真
金森

野比のび◯さん35歳(独身)から、こんな相談が届いています。

ボクは目標無し人間です。

だから、ライフプランが立てられません。

どうしたら良いでしょう?

そもそも計画とか目標は無いといけないのでしょうか?

野比のび◯ 35歳 独身

やることがハッキリして行動が早くなった

名城

人生の目標とか計画ですか…。

ボクにとっても課題で、ご相談者のお気持ち良く分かります。

出木杉くんに劣等感を感じてらっしゃるのかもしれませんよ。

金森

そうですね 笑

のび◯さんのように、人生に明確な目標が無い人の方が多いと思いますが、名城さんはどう思いますか?

名城

だと思います。

金森

総入れ歯…

じゃなくて、そういえば思い出したことがあります。

お金の学習塾の卒業生の中にも、ご相談者と同じような人がいらっしゃいました。

名城

ふんふん

金森

その人をなんとか説得して、目標金額を決めて投資計画を立てて長期投資をスタートしてもらいました。

そうしたら、なんということでしょうー。

「ワクワクして将来が楽しみになった」とおっしゃるではありませんか。

まるで、劇的ビフォーアフターを観ているような気分でしたね。

名城

それ、なんだか分かる気がします。

金森

名城さんも同じような経験があるとか?

名城

同じような経験かどうか分かりませんけど

独立したばかりの頃は、行動が遅くてなかなか前に進めませんでした。

金森

ふむふむ

名城

それが、売り上げ目標を決めて計画を立てたら、やることがハッキリして行動が早くなったんです。

金森

それ、ボクも分かります。

名城さんと一緒に仕事をするようになってから、やることがハッキリして行動が早くなりました。

名城

それはめちゃ嬉しい言葉ですね!

ありがとうございます!

金額を目標にしたらどうですか?

金森

いえいえ

こちらこそありがとうございます!

仕事は目標とか計画が立てやすいけど、人生の目標とか計画は難しいかもしれませんね。

名城

何を目標にしたら良いか、分からないですからね。

金森

そうですよね

名城

さっき金森さんがお話しされた卒業生さんみたいに、金額を目標にすればいいんじゃないですか?

金森

おー!たしかに!!

金森

「人生の目標から目標金額を決めないといけない!」って思い込んでました!

眼からウロコです!

ありがとうございます!

名城

いえいえ、それほどでも

金森

人と話して気づくことってありますね。

環境が必要だと感じました

金森

長期投資には人生ゲーム的な要素があるので、金額が目標になっても良いかもしれません。

その卒業生さんも、老後に必要な金額を大雑把に決めただけでしたからね。

金森

でも、その大雑把な金額を決めるだけでも面倒だって言って、かなり難色を示していらっしゃいました。

名城

重要だとは分かっていても緊急でないことは後回しにしてしまいがちですよね。

それはビジネスでも同じなので良く分かります。

金森

そうですよね

重い腰を上げるコツというか、面倒なことをやる気になるコツなんてありますか?

名城

それをやったらどうなるかを具体的にイメージできると良いかもしれませんね。

金森

計画を立てた先にどんないいことがあるのかイメージするわけですね。

名城

まさにそれです。

金森

この卒業生さんのように変化することをイメージできれば「よし!やってみるか!」ってなるかも。

名城

だと思います

金森

それから、この卒業生さんの変化を見て環境って大事だと感じました。

この人の場合は、長期投資をスタートする前の個別面談の時にかなり強く説得して計画を立ててもらいました。

ずーっと前から知り合いの塾生さんだったから強く言えたんですけどね。

やらざるを得ない環境を作って差し上げることが必要だと感じました。

パワハラになっちゃったらいけないですけど 笑

名城

確かにそうですね

重要だけど緊急ではないことって1人ではできないんですよね。

できるのは鋼のメンタルを持っている超人だけだと思います 笑

金森

鋼のメンタル 笑

名城

実行できる環境は必要だと思います。

ボクも独立して仕事が頂けるようになるまで何年もかかりましたけど、指導してくれる方を見つけてからは、次々行動できるようになりました。

アメリカの人がマスクをするようになったのは、急激に環境が変化したからです。
環境が激変すると人は行動(変化)します。
そんなお話をこの動画の後半でお話ししています。

常にケチケチ節約する必要がなくなる

金森

そうですよね

それがボクの場合は名城さんです。

ボクの場合は売り上げ目標と計画はあったけど、行動計画が無かったんですよね。

だから常に何かやらないといけない感があって、ずっと仕事してました。

でも行動計画ができて休みが取れるようになりました。

名城

何をどれだけ、どのくらいのペースでやればいいかがわかたんだと思います。

金森

そうなんです。

基準ができたというか、これだけやっておけば大丈夫と思えるようになりました。

休みたければ、計画を週の初めにやってしまえば週末は休める。

こんな良い循環が生まれました。

貯蓄計画や投資計画もまったく同じです。

一年に一回くらいその計画をチェックして、計画通り進んでいれば後は好きにやって良いわけですからね。

常にケチケチ節約する必要も無くなるんです。

結果、今を存分に楽しめるようになります。

仲間がいると成長できる

名城

あと、仲間の存在も大きいと思います。

金森

ありがとうございます。

その話に持っていきたかったです 笑

仲間の存在が大きいと感じた経験があるのですか?

名城

そうなんです。

僕が初めて事業を始めようとしたときは、今とぜんぜん違うことをしようとしていたんです。

でもそのときは、誰とも関わらず1人でやっていたんですけど、行動には時間がかかるしモチベーションもあがらないしで挫折しました。

金森

ほう、そんなことがあったんですか。

名城

数年後に事業主の知り合いがいっぱいできてから、再度自分の事業活動を始めたときは、行動をするのも早くなってました。

なんでかわかんないですけど。

金森

他人の目が程よいプレッシャーになったとか?

名城

それもあると思います。

あとは、独りじゃない感があって勇気がでたっていうこともあるでしょうし、身近な仲間のやり方から学べることもたくさんあったのも大きいでしょうね。

金森

仲間がいると切磋琢磨してお互いに成長できるということですね!

名城

はい、そうです!

金森

では、そろそろ今日のお話をまとめておきますね。

  • 人生の目標は無い人も多いし、無くても良いのでは?
  • でも目標や計画があると、やることがハッキリして行動が早くなる
  • 人生の目標を貯蓄や投資で準備する金額に置き換えても良いのでは?
  • 「計画を立てること」みたいな重要だけど緊急では無いことを実行できるのは鋼のメンタルを持つ少数の人だけ
  • 凡人はやらないといけないような環境をつくらないとやれない
  • 行動計画のような基準ができるとフリーランスでもワークライフバランスが整えられる
  • 貯蓄計画や投資計画があれば、1年に1回くらいチェックするだけで常にケチケチ節約する必要もなく今を存分に楽しめる
  • 仲間がいると切磋琢磨してお互いに成長できる
金森

長いしまとまってない!

けど、こんな感じでどうでしょう?

名城

ありがとうございます。

今回の対談、最初はどうなることかと思いましたがそれなりにまとまりましたね。

金森

そうですね。

対話することで、色んな気づきが得られました。

ありがとうございました!

名城

こちらこそ、ありがとうございました!

おわりに

「重要だけど緊急じゃないこと(得てして面倒なこと)」を凡人が一人でやるのはかなり難しい。やれるのは鋼のメンタルを持った少数の人だけ。

名城さんと対談して、ここは妙に納得しました。

身に覚えがあるからでしょうね。

ついつい「重要だけど緊急じゃないこと(得てして面倒なこと)」をやらずに、手っ取り早く結果を出す方法を探していた自分に気付きました。

意識していない場合も含めて、ボクに限らず多くの人がこのような状態なのではないかとも思います。

種も撒かず、水もやらず、いきなり果実を求めるみたいな… 笑

自然の法則に反しているわけですから結果が伴わなくて当然。

一時的にうまくいっても続きません。

投資は将来の結果が不確実です。

結果が不確実なことを始めることは、あまり愉快なことでは無いですよね。

でも、スタート(行動)しないと果実は絶対に手に入りません。

リスク(不確実さ)も受け入れないといけませんよね。

人生も全く同じだと思います。

逆に受け入れてしまえば、投資も人生もこんな楽しいものはない!

結果もちゃんと付いてくる。

最近、特にそれを実感しています。

リスク(失敗)を受け入れて学び行動することで人は成長するのだと思います。

そう言う意味でも長期投資は、とても良い教材ですよ。

お金を増やしながら自分も成長できて一石二鳥です。

お金を増やすノウハウを提供するだけじゃなくて、お金も人も成長し続けられる環境を創り続けていきたい。

そんなことを真剣に考えている今日この頃でございます。

お金の学習塾
プレミアム公式LINE

お金の学習塾のプレミアム公式LINEは、無料相談を受けて下さった方だけをお招きしています。入塾体験はプチ家計コンサルです。体験された人の感想や体験の詳細はこちらのボタンからお進みください。

この記事を書いた人

金森勇司

お金の学習塾 塾長
老後2000万円を貯めるためのお金の学習塾を運営。ファイナンシャルプランナー歴1999年〜証券マン・生保マン・郵便局長を経て独立